×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 まずは家計状況の把握
             
  
家計簿をつけてみる

家計簿・・・やろうと思って、張り切るが、いつも途中で面倒になって、もしくは忘れてやらんくなってしまうものの意。
      
同意語に「整理整頓」などがある。

 家計簿、まともにつけたことがありませんでした。
でも去年再婚を機に「しっかりせな〜」って
エクセルで家計簿を作りました。会社で(笑)
これがなかなかの秀作だと自分では思っております(^^;)
こんな感じ
   ↓



エクセルで作ると、
・いくらでも項目を好きに増やせる。
・自動計算してくれるので便利
・好きなようにいじれる
・プリントアウトが簡単♪

など、私はとっても気に入ってます。

エクセルだから、例えば


こんな風に、
予算に対して今どのくらい使っているか、あとどのくらい残っているか
という集計も簡単に作れてしまう。

私は結構、おおざっぱなので、食費は「食費」だけでくくってます。
でも細かい項目まで追加しようと思えばすぐできますよね。
エクセルの勉強をしようという方は、まず家計簿を作って見ることをオススメします。


 エクセルで作るのめんどー、という方は、ネット家計簿の
「ウキウキ家計簿」
がオススメです。無料フリーソフトです。
いくつか試してみたのですが、これが結構使い安かったです。
他のソフトでは、項目が増やせなかったりするものもありますが、これはバンバン増やせます。
グラフにもしてくれるしねー

自作であれ、フォーマット家計簿であれ、使いやすいものが一番!
続けることに意味があるので、自分の気にいったものを時間をかけてもいいので、探してみてください。

                                 HOME