×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 交際費の節約
             
  
飲み会の幹事は買って出る(笑)

飲み会の幹事はやったほうがお徳。
なぜなら、
1.安い店を選ぶことが出来る。
2.クーポンマガジンなどのお店だと、割引してくれるのでさらに安い。
3.自分が食べたいものを中心に考えられる。
4.幹事をよくやる事で、「面倒見がいいっ」「頼りになるっ」と自分の株があがる。
5.日頃から幹事をやっていると、飲み会が続く時断りやすい、結果、節約に(笑)


私の会社の部署は人事の異動が激しく、その度に歓送迎会があります。
仕事より飲み会優先だったりして、今時のんきな会社だなーって思うよ(笑)
派遣社員の私は本来なら別に参加しなくてもよさそうなもんだけど、会社の雰囲気がそれを許さないの(悲)

おっさんたちが選ぶと、ひとり6000円くらいの飲み屋さんを平気で選ぶ。
こっちとしては、つまんない飲みに6000円も払いたくない。
なので、いつも進んで、クーポンマガジン持っていき
「ここおいしいんですよぉ〜♪」と、3000円〜4500円くらいまでのお店になるよう、そそのかしてます。5000円を超えるのはいやだわ〜。会社の付き合いの飲みで。ねぇ〜!!
                               HOME